譜読みの練習 模様読み

音の並び、指番号での練習と並行して、線と間での模様読みの練習をします。

「ラインとハンドサイン」から始め、数をこなすために「GO!フィンガーズ」「五指のテクニック 1・2」をレベルに合わせて短い時間レッスンで行います。

ピアノを始めて数年経ち、ある程度弾けるようになっていても譜読みが遅かったり、ヘ音記号が苦手な場合にも効果があると思います。